夏におすすめのシュラフ ISUKA(イスカ) エア150Xレビュー

今回はイスカのシュラフ、エア150Xをご紹介します。単体では夏キャンプや夏山のシュラフとして使っています。

ちば

秋冬キャンプでのインナーシュラフとしても活用できますよ!

 

イスカ エア150Xの基本的なスペック

基本的なスペックをご紹介します。

生地
表/ナイロン100%
裏/ナイロン100%
平均重量 370g
羽毛量 150g(90/10 800フィルパワ-)
最大長 70(肩幅)×180(全長)cm
収納サイズ φ11×19cm
カラー ロイヤルブル-
コード 1373

出典:ISUKA

 

イスカ エア150Xは軽い

エア150Xの本体重量は389gです。

 

イスカ エア150Xの外観

 

 

首元までのシュラフ。

 

ファスナーの引手は二つあり、下からも開けられます。

 

シュラフ内側にも引手がついています。

 

足元からも開けることができます。

 

 

 

エア150Xのファスナーを全開にすると、このような感じ。暑い時は掛け布団のように使ったほうが快適です。寒く感じたらファスナーをとじれば快適です。

 

 

収納時は30センチ。これは純正の袋ですが、イスカのコンプレッションバックSに入れればさらに圧縮が可能です。

 

イスカ エア150Xを秋冬のインナーシュラフとしても活用すれば、無駄がない

寒い時期のキャンプなどで、インナーシュラフとして使用すると無駄なく活用できます。例えばモンベルのダウンハガー#3の中にエア150Xを入れて使えば、保温力がアップします。ただ、保温力と引き換えに、ファスナーの開け閉めやストレッチ性がちょっと犠牲になります・・・。

 

イスカ エア150Xの保温力をちょっとアップさせたい場合

これだけでは寒いかな、と思ったら、以下の製品があると保温力アップが期待できます。どちらも軽量なので、保険として持って行っています。

こちらはコクーンのインナーシュラフSMX-RSEライナーLです。

おすすめのインナーシュラフ!保温性の高いCOCOON(コクーン)SMX-RSEライナーLのレビュー

 

こちらは、SOLのエスケープヴィヴィ ODです。

シュラフカバーの代用 SOL(ソル)エスケープヴィヴィ ODのレビュー

 

今回ご紹介した製品

created by Rinker
ISUKA(イスカ)
¥20,900 (2020/07/07 22:57:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

ザックで行くソロキャンプにおすすめの山道具まとめ

ちば

ザックで行くソロキャンプにおすすめな山道具は以下の記事でご紹介しています。

ザックで行くソロキャンプにおすすめの山道具まとめ

 

好日山荘Webshopはお得ですよ

ちば

お得なセールが多いのでよく利用しています。おすすめですよ!
ポイント
  • 好日山荘ポイントが5%つきます
  • お得な特集・キャンペーンが豊富
  • 会員限定のセールもあります
  • ひんぱんに10%OFFセールを開催してます
  • 7560円以上のお買い物で送料が無料に
  • 靴のサイズ交換が一回無料

 

\ 好日山荘Webショップはこちら /

好日山荘《公式通販》

 

山道具がクローゼットからあふれてきたら・・・

ちば

GEAR HACK(ギアハック)がおすすめです。

山道具やキャンプ用品を買い揃えていくと、買ったけどあまり使わない道具もでてきたりして、徐々に収納を圧迫していきませんか?

そういう場合はまとめて買い取ってくれるギアハックが便利かもです。沢山のギアをまとめて整理するのにおすすめです。収納スペースがすっきりするのは快適ですよ。

GEAR HACK(ギアハック) 山道具の買取

 

\  GEAR HACK(ギアハック)はこちら /

あとがき

今回は夏におすすめのシュラフとして、イスカ エア150Xをご紹介しました。最後まで読んでいただきありがとうございました。