Helinox(ヘリノックス)チェアワンをエイアンドエフに持ち込み修理

今回はHelinox(ヘリノックス)チェアワンのポールを破損してしまったので、持ち込み修理(部品交換)した話です。

いろいろあってチェアワンのポールを曲げてしまいました。

チェアワンは家で座椅子としてつかっています。チェアワンを購入して2年経ちます。

ちば

エイアンドエフに持ち込み修理をお願いしたら、すぐに対応してもらえました!

 

ヘリノックスのチェアワンについては、以下の記事でご紹介しています。

Helinox(ヘリノックス)チェアワンを家で使う

 

チェアワンの状態

正面からみた状態。右側のポールが曲がり、テンションがかからなくなりました。

 

後ろからの図。右側のポールが変な方を向いてしまっています。

 

曲がった箇所。少しだけ曲がっているだけなので、自分で直そうかとも思ったのですが、特別な工具を持っているわけでも無いので、修理をお願いすることにしました。

 

エイアンドエフの対応は速かった

出典:A&F

エイアンドエフの公式サイトの対応が速かったです。

 

エイアンドエフの公式サイトの問い合わせへ質問しましたが、ぼくのケースでは持ち込み修理が可能とのことでした。料金の見積もりとしては、破損しているのはポール一本なので、972円で済みそうでした。

 

以下、実際に回答いただいたメールです。

 

メールを送った翌日の午前中には最初の回答が来て、「写真で状況を教えてほしい」とのことでした。その日のうちに写真を送るとまた翌日に返事がすぐきました。

 

 

エイアンドエフに持ち込みしたら、10分程度で修理してもらえた

早速新宿にあるエイアンドエフ本店に持っていきました。パーツがあるかどうかで修理時間が変わるかもしれない、と言われたので、しばし店内で待ちました。待つこと10分で修理してもらえました。

 

料金はメールで教えてもらった金額で収まりました。ちなみにこのチェアワンはどこで買ったか忘れ、保証書も持っていませんでしたが修理してもらえました。

 

部屋に戻ってちょっと確認します。無事直りました。ああよかった。

 

曲がっていたポールも新品になりました。

 

なぜチェアワンに修理が必要になったか

酔っ払って座ろうとしたら、けつまずいて椅子に倒れ込んだためです。酔っているので倒れたあと座り直して、故障に気づくまでしばらくかかりました。

 

あとがき

今回はヘリノックスのチェアワンを修理した話でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。