耳栓 FLARE ISOLATE MiNi(アイソレートミニ) aluminum レビュー

今回はFLARE(フレア)ISOLATE MiNi aluminumのご紹介です。素材に金属を使用した耳栓です。耳栓はMoldexのメテオで十分満足しているのですが、変わった耳栓だったので思わず買ってしまいました。

音を吸収するのでなく、遮断する仕組み

出典:FLARE

耳栓というとウレタン製のものが一般的ですが、ウレタンは吸音するのに対して、こちらの製品は金属で音を遮断する方式なのだそうです。とは言っても、骨を介して周囲の音は聞こえます。遮音性能はSNR35です。つけるとけっこう静かになります。

 

イヤーフォームは3サイズ、ポーチもついてくる

本体に取り付けるイヤーフォーム(黒い部分)は交換式で、エクストラスモール、スモール、ミディアムの3つがついてきます。携帯用ポーチも付属しています。

 

本体の直径は7mm

ISOLATE MiNi(アイソレートミニ)本体の直径は7mmです。これに付属のイヤーフォームをセットして使用します。

 

製品の入っている袋の裏側には、使用方法が載っています。

 

 

カラーは4種類

出典:FLARE

ISOLATE MiNi(アイソレートミニ)の本体カラーは4種類です。アルミ、ブラック、デニムブルー、シルバーピンクとなっています。

 

長時間つけていても痛くなりにくい

長時間つけていても痛くなりにくいです。フォームのサイズは3種類あります。ぼくはスモールという3つあるうちの中間サイズがちょうど良かったです。

 

チタンとアルミがある

今回ご紹介しているモデルはアルミ製ですが、チタン製もあります。気になります。金属アレルギーの方はチタンのほうが安定かもしれません。また、公式によるとアルミはSNR35dB、チタンはSNR36dBの騒音をカットするので、チタンのほうが遮音性能が高いようです。

 

見た目はイヤホンに見えなくもない

装着時は金属部分が見えるので耳栓というよりは、イヤホンに見えなくもないです。

 

就寝時はやや痛い

ISOLATE MiNi(アイソレートミニ)を装着したまま寝ると、位置によっては耳がちょっと痛いです。

Sleeep(スリープ)という寝る用のモデルが発売されています。

出典:FLARE

 

モルデックスのメテオと比較

いつも使っているモルデックスのメテオと比較してみます。見た目はメテオより小さめです。

 

長さは大体2cmぐらい。つけているイヤープラグはスモールです。

 

先端からみた様子。

モルデックス メテオについては以下の記事でもご紹介しています。

おすすめの耳栓 MOLDEX METEORS(モルデックス メテオ)レビュー

 

あとがき

今回はFLARE(フレア)ISOLATE MiNi(アイソレートミニ) aluminumについてご紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。