苔テラリウムをはじめる

今回は苔テラリウムについてご紹介します。まだ始めたばかりでよくわかりませんが、今のところ順調です。しばらく様子を見ていきたいと思います。

苔テラリウムとは

苔テラリウムとは、ガラス容器で苔を育てることです。

テラリウム(terrarium)とは、ガラス容器などの中で植物を栽培すること。マンション住まいでも、広い庭がなくても、ガラス瓶がひとつあればOK。誰でも気軽に緑を楽しむことができる園芸として人気を集めています。

出典:https://kinarino.jp/cat3-インテリア/12828-手のひらサイズの小さな森。身近なもので作れる【苔テラリウム】はじめてみませんか?

 

 

苔テラリウムを始めようと思った動機

苔テラリウムを始めようと思った動機は、山登りしていると時折苔がじゅうたんの様に生えている場所があったりします。たとえば、上記の写真は八ヶ岳ですが、こういうのを見て苔が家にあったらいいな、と思ったからです。それと、なんとなく簡単そうだったからです。

いろいろ調べると、以下のようなことが分かってきました。

  • 水やりは霧吹きで3週間に1回程度
  • できたら空気の入れ替えを5分
  • 植替えは2年に1回

これなら、ほとんど手がかからない気がしました。なんか、私にもできそうな気がして始めてみました。

 

これまでの観葉植物歴

私にとって観葉植物は敗北の歴史で、買ってきては枯れさせてしまい、うまく育てることができません。だいたい水のやり過ぎ→根腐れ→枯れるの繰り返しで、園芸のセンスがありません。今回もだいぶあやしいですが、挑戦してみようと思います。

いま家にある観葉植物はガジュマルと普通のサボテンとハオルチアです。2017年の年末に買ったハオルチアはちょっと元気がありません。

 

 

苔テラリウムの入手方法

苔テラリウムは苔テラリウム専門ショップの道草さんで入手しました。

小さなガラスシャーレに、撒きゴケで育てたコケです。
シャーレの中で徐々に育っていくコケの姿をお楽しみいただけます。
実験をしているようなイメージで飾ることができます。

フデゴケ・タマゴケ・スナゴケの3種set
別々に購入するよりお得です。

【価格】¥ 5,000(税込み)

【容器サイズ】直径72mm x 高さ43mm
・容器素材:ガラス
・育て方説明書付き

【育て方】
・水 2~3週間に一度、霧吹きで与えます。コケの表面を湿らせる程度に与えて下さい。
・置き場所 直射日光の当たらない明るい室内。
・フタはしめた状態で育てます。
ゆとりのある時は一日5分間程度換気すると丈夫に育ちます。

出典:https://michikusa3.thebase.in/items/11645266 【苔テラリウム】小さなコケの森ミニシャーレ 3種set

参考 【苔テラリウム】小さなコケの森ミニシャーレ 3種set苔テラリウム専門ショップ道草

 

 

あとがき

今回は苔テラリウムについてご紹介しました。