12月に小屋泊山歩き 日光澤温泉に行ってきた

今回は12月に日光澤温泉に行ってきた話です。

 

コース

出典:YAMAP

ちば

女夫渕駐車場から奥鬼怒歩道を歩いていきます。

駐車場から小屋までは奥鬼怒歩道というコースか車道歩きになります。休憩なしで片道2時間ぐらいです。

 

積雪は50センチ

小屋に電話して確認したところ、この時の小屋の付近は積雪は50cmでした。トレースがしっかりあったので普通の登山靴と軽アイゼンで行けました。アイゼンも不要だったかも。念のためワカンを持っていったが使わず。スノーシューの人もポツポツいました。

 

 

全体的にそこまで危ないところはなく普通に歩ける感じでしたが、階段は雪でステップが埋まっていてけっこう滑る感じでした。あとトレースに惑わされて途中二度ほど行かなくていいルートに迷い込んだりしました。

 

 

ちば

youtubeで2020年12月21日の小屋近辺の様子が公開されています。動画の終わりの方で雪の積もり具合が確認できます。

 

 

 

 

アクセス

鬼怒川温泉駅から女夫渕駐車場までのバスが出ています。10:15発の市営バスは満席で、増便が出ました。

 

帰りのバス時刻に注意

小屋の朝食は冬は7:30頃です。小屋からバス停まで2時間ぐらいはかかるので、帰りの9:50のバスで帰る場合は早め出発で朝食を無しにするか、お弁当に変えてもらう方がいいかも。あと、女夫渕駐車場のバス停は待合所とトイレがあるくらいで、他には本当に何もないので、バス利用時は乗り遅れ注意。

 

 

時刻表はこちら。鬼怒川温泉女夫渕線です。

日光市営バス時刻表

 

 

日光澤温泉はこちら
日光澤温泉 -奥鬼怒の秘湯日光澤温泉へようこそ

 

 

費用

交通費は北千住から鬼怒川温泉まで東武特急で2,853円、そこから日光市営バスで夫婦渕駐車場まで1,580円(片道)、宿9,000円(一人)ぐらいです。

道のり

鬼怒川温泉駅からスタートです。

 

 

行先を確認してバスに乗り込みます。乗るときに帰りのバスは何時のに乗るか聞かれました。

 

 

10:15分発のバスに乗りました。一時間ぐらいの乗車でしたが、ちょっと窓を開ける人が多く暖房しててもけっこう寒かったです。なので寒さ対策したほうがいいかも。途中トイレ休憩があります。

 

 

 

女夫渕駐車場に到着です。除雪がされていて歩きやすくなっています。ここの待合所に入って準備を整えました。近くにトイレ(暖房付き)もあります。

 

 

 

奥鬼怒歩道の入り口です。ここまでは車道なので除雪されていますが、ここから先は除雪されていません。

 

 

 

途中に橋があります。階段が滑りやすくなっているので注意しました。

 

 

少し迷いましたが、靴は普通の軽登山靴で行きました。もっと積もっていたら冬靴で行っても良いかもです。服も冬の低山に行くような格好で大丈夫でした。

 

 

 

トレースがしっかりついていたので迷わないで行けました。

 

 

八丁の湯が見えてきました。ここから先は車道を歩いていきました。除雪されていて歩きやすいです。

 

 

加仁湯を通過して更に奥に進みます。

 

 

加仁湯の横を通って行きます。ここからは車道でしたが除雪があまりされていませんでした。

 

 

到着です。アイゼンとゲイターを外してチェックインします。

 

 

お部屋に到着です。ストーブとこたつが暖かいです。

 

 

荷物を軽く整理した後はさっそく温泉に向かいます。階段を下っていく感じもいいですね。

 

 

温泉が最高

温泉は露天風呂が2つ、内湯が男女で1つずつで4つあります。露天は男湯側にあります。露天風呂は19:00-21:00に女性専用です。内湯はこの時男女で入替です。

 

 

体が冷えていたので最初熱く感じましたが、ちょうどいい感じでした。しばらく入っていましたがずっと貸切状態でした。

 

 

こちらは露天です。雪が積もっていて良いですね。露天は二種類ありました。この温泉のすぐ上にも源泉の異なる温泉があります。

 

 

温泉から出た後は夕食までビールを飲みながらゴロゴロします。つまみは貝柱と鮭とばです。

 

 

 

ご飯が美味しかった

晩ご飯美味しかったです。ひとり用のおひつが用意されていて、食べ過ぎでお酒が飲めなかったです。

 

 

おひつです。

 

 

お客さん同士は2m位間隔を空けての食事でした。静かです。

 

犬がかわいい

夕食の後犬に会いに行きました。三匹いるようでしたが、今回は一匹のみ出勤。なにか探しものをしていたようで、あまりかまってもらえませんでした。

 

夜はけっこう冷える

温度を測るのを忘れましたが、夜はけっこう寒かったです。寒さ対策として使い捨てカイロなどを持っていったほうが安心です。あと湯たんぽのレンタルがあったような気がします。

 

ちば

ハクキンカイロを持っていきましたが、快適でした。以下の記事でご紹介しています。
秋冬キャンプにおすすめ ハクキンカイロ ミニ レビュー

 

翌日


翌日は早起きしてもういちど温泉に入った後、朝ごはん。シンプルなんですがこれも美味しかったです。たまごは温玉でした。おかわりを2回してしまいました。ついでにお湯も頂いてボトルに詰めます。

 

 

ごはんを食べたら出発です。飛ばして歩いたので割とすぐにバス停まで到着しました。

 

バス停です。ちょっとバスを待ちます。この付近は除雪されていて歩きやすいです。

 

バスは割と早めについてくれましたが、このバスが途中で調子が悪くなり、代わりのバスに乗り換えるなどして、帰りの特急に間に合わなくなりました。このようなバスだとたまにありますね。

登山におすすめのサプリはこちら

ちば

カツサプがおすすめです。登山の疲れを軽減できますよ。

 

\  カツサプはこちら /

持久系サプリ!登山の疲労回復にカツサプが良さそう

 

ザックで行くソロキャンプにおすすめの山道具まとめ

ちば

ザックで行くソロキャンプにおすすめな山道具は以下の記事でご紹介しています。

ザックで行くソロキャンプにおすすめの山道具まとめ

 

ソロキャンプの時に使っているクッカーまとめ

ちば

キャンプや山登りで使用しているクッカー類はこちらでご紹介しています。

 

ソロキャンプの時に使っているクッカーをレビュー

 

好日山荘の公式通販 GsMALL(ジーズモール)もおすすめですよ

ちば

好日山荘はお得なセールが多くておすすめですよ!通販サイトがリニューアルしてGsMALL(ジーズモール)という名前になりました。
おすすめポイント
  • 商品詳細ページにある好日山荘バイヤー目利き機能が便利
  • お得なセール・キャンペーンが頻繁に開催
  • 割と珍しい製品も売っている
  • 支払金額の税抜価格2%をポイント付与
  • 会員限定のセールもあります
  • 送料が1注文につき480円(税込)とけっこう安い

 

 

<好日山荘の公式通販 GsMALLはこちら>

 

 

 

出典:GzMALL

ちば

セール品はこの様な感じで人気製品も豊富ですよ。

 

 

出典:GzMALL

ちば

こちらの目利きデータは商品ごとに用意されています。普通だったら実店舗で直に聞かないと知ることのできない情報が数値化されていて結構便利だと思います!

 

 

<好日山荘の公式通販 GsMALLはこちら>

 

 

 

 

山道具がクローゼットからあふれてきたら・・・

ちば

GEAR HACK(ギアハック)がおすすめです。

山道具やキャンプ用品を買い揃えていくと、買ったけどあまり使わない道具もでてきたりして、徐々に収納を圧迫していきませんか?

そういう場合はまとめて買い取ってくれるギアハックが便利かもです。沢山のギアをまとめて整理するのにおすすめです。収納スペースがすっきりするのは快適ですよ。

 

\  GEAR HACK(ギアハック)はこちら /

山道具の買取 UZD(ユーズド)※旧ギアハック

 

 

あとがき

今回は日光澤温泉に行ってきた話でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。