2月に日帰り山歩き 小仏城山に行ってきた

今回は小仏城山に行ってきた話です。2019/02/02に行ってきました。前日ぐらいに都内でも少し雪が降ったので、ちょっと行ってみました。

小仏城山については、以下の記事でもご紹介しています。こちらは梅雨時期に行ってきた話です。

おすすめの山 小仏城山はなめこ汁がうまい

 

歩くルートは短め

出典:ヤマケイオンライン

ちば

小仏バス停からスタートして、城山で休憩、高尾山口で温泉に入って帰ります

 

都心から1時間ぐらいでアクセス

出典:ヤフー乗換案内

ちば

新宿から一時間ぐらいです。

 

 

帰りの立ち寄り湯は高尾山温泉がおすすめ

出典:京王高尾山温泉:極楽湯

ちば

この温泉ができてから、よく行くようになりました。前はフロッピイが一番近いお風呂だったのですがすこし遠かったので、便利になりました。

 

 

出典:京王高尾山温泉:極楽湯

ちば

サウナもあります。温度はそこまで高くないです。水風呂は17.5℃くらいでした。

 

出典:京王高尾山温泉:極楽湯

ちば

高尾山口駅のすぐ裏にあるので、かなり行きやすいです。

 

出典:京王高尾山温泉:極楽湯

 

高尾駅からスタート

高尾駅から出発です。まずはバスに乗ります。

 

12時ぐらいでしたが、山歩き客はぼくの他は2組ぐらいでした。

 

小仏バス停は雪が結構残っていました。日が差さないためか寒かったです。

 

ちょっと滑りそうです。今回は軽アイゼンを忘れました。

 

山道に入ります。

 

しばらく雪道と泥の道が交互に続きます。

 

 

 

小仏峠に到着です。

 

たぬきに挨拶して先に進みます。

 

小仏峠から小仏城山への道はこのような感じでした。この辺で軽アイゼンを忘れたことを後悔しました。

 

もう少しで小仏城山です。

 

建物が見えてきました。小仏城山に到着です。小屋が営業していたので、なめこ汁を頂きます。

 

城山茶屋のなめこ汁。うまいです。

 

天気がいい。山頂は混んでいませんでした。着いたのは14時頃で、混んではいなかったです。茶屋のテーブルも空いていました。

 

小仏城山を過ぎて一丁平でまで歩きます。

 

この日は鉄板を持っていきました。アウトドア野外鉄板です。

 

ストーブを用意します。これはSOTOのウインドマスターです。

ウインドマスターについては、以下の記事でご紹介しています。

SOTO ウインドマスター SOD-310のレビュー

 

 

この上に鉄板をセットします。

 

前回は焚き火でやってみましたが、ストーブでも同じように使えました。

写真では取っ手を外していますが、焚き火の時と違い、取っ手を付けたままでもそれほど熱くならなかったので、安定して焼けました。

鉄板については以下の記事でご紹介しています。

肉が食べたい!アウトドア野外鉄板 WOOPs Iron SOLO UL

 

一丁平でちょっとゆっくりします。風はなくて、日の当たる場所は暖かでした。

 

この後、高尾山口で温泉に入って帰りました。

 

あとがき

今回は小仏城山に行ってきた話でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。