GWに小屋泊山歩き 八ヶ岳・赤岳鉱泉に行ってきた

今回はGWに八ヶ岳の赤岳鉱泉に泊まってきた話です。2019/05/01-05/02に行ってきました。

 

ちば

体調が悪くて登らずに帰ってきました

1日目はずっと雨だった

1泊2日の予定でしたが、初日はちょっと歩いたら雨が降ってきて小屋で停滞でした。

 

堰堤広場以降はアイゼン必須かも

小屋に到着するまで全面凍っている箇所がけっこうあります。諦めてアイゼン付けたのは堰堤広場付近です。美濃戸口~美濃戸山荘までは付けなくてもOKでした。

 

スタート付近はほぼ雪はない感じでした。

この日のテント泊者は数張り程度だった

テント場はまだ地面が出ているところが少なく、ほぼ雪でした。小屋に一番近いところには数張りテント泊の方がいました。

 

空いていて快適だった

大広間に泊まりましたが、布団がセットされているところがちょうど埋まるくらいの人数でした。

 

お風呂も営業していた

この時期に必ずお風呂がやっているのか不明ですが、鉱泉のブログ等を確認して、今回はお風呂に入ることができました。

ここのお風呂は基本熱いですが、一番風呂はさらに熱いです。

 

 

小屋を散策

赤岳鉱泉はいつもテント泊でしか来たことがなかったので、小屋内を散策します。

ちば

雨だったので小屋についたら出る気がしなくなりました。

 

売店

ご飯もの、おつまみ、お酒などかなり充実です。こういうのがほしいんだよな、と思うものがだいたいあります。

もう動く気がしなかったので、到着後すぐにビールを頼みました。

 

 

自炊室もあったのですが、面倒なのでカレーを頼みました。

 

 

乾燥室

廊下のところにあります。この日は雨だったので、すでに乾かし物でいっぱいでした。空いたところを探して自分のも干しました。

 

個室

個室。お客さんがいない部屋に入って撮りました。寒い。

 

廊下

建物の構造がよくわかりません。けっこう大きい小屋だったのですね。

 

廊下には人感センサーのLEDライトが設置されていました。ヘッドライトはほぼ不要かも。夜でも安心です。実際には写真より暗めです。

 

飲料水

この時期は水はここから調達します。

 

ちば

ステーキはうまかったけど、登った後に食べたかったです。ポトフしみじみうまかったです。

夕飯の頃にはだいぶ調子がおかしい感じだったので、食べてすぐに寝ました。

  • このときの夕食は18:00、朝食は6:00
  • 夕飯のご飯、ポトフはお替り可能
  • 食べたらステーキ以外の皿は自分で片付ける
  • 朝のご飯、お味噌汁もお替り可能
  • 熱いお茶がいつでも飲める。マイボトルに入れる場合は200円

 

夜中に熱が出た

夕飯後すぐに寝たのですが、熱が出て、持ってきた解熱剤を飲んでうなされながら寝ました。翌日はぐったりしながら帰りました。

帰宅後、これに懲りたのでいつも持ってく薬セットに新たに風邪薬・頭痛薬をたっぷり追加することにしました。

 

翌日はまっすぐ帰った

翌日はまっすぐ帰りました。とりあえずJ&Nでお風呂に入って飯。弱ってるのにビール。この頃に濃霧注意報だったのに晴れ始めて、ややショックでした。

 

9月に赤岳鉱泉に行ったときの話は以下の記事でご紹介しています。

9月に八ヶ岳・赤岳鉱泉でテント泊してきた

 

 

あとがき

今回はGWに八ヶ岳の赤岳鉱泉に泊まってきた話でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。