登山におすすめのサポートタイツ CW-X スタビライクスモデル レビュー

今回はワコールの『CW-X スタビライクスモデル』をご紹介します。型番はHZO549です。もともと同じ型番のものを2012年から使っていて、着圧が弱まってきたような気がしたので2014年に改めて購入しました。泊り登山のときなど、長めに歩くときに使っています。

ちば

おすすめのサポートタイツです

CW-X スタビライクスモデルを履くと歩きやすく感じる

履くと足が軽くなったような感覚があり、歩きやすく感じるので(ぼくの)士気が上がります。ただ、自分の体力以上の力が出るわけではないので、あまり過信していません。

 

裏側。くるぶしから腰上ぐらいまでをサポートします。

 

左は前のモデル。緩くなったような気がしたので買い換えました。

 

サイズはSB。サイズ感は普通。

 

本体の重量。

 

内側に小さいポケットがついている。

 

CW-X スタビライクスモデルを履いてから怪我をしなくなった(ような気がする)

CW-X スタビライクスモデル』を履くようになってからは、足まわりのトラブルが減ったように感じています。元々4~5時間以上歩くと膝裏が痛むときがあり、その対策で購入していました。ただ、痛みを意識するようになってからは、日常的にストレッチを行うようにしたり、歩く前に準備運動をするようにもなったので、タイツに効果があったのかよくわかりません。

 

CW-X スタビライクスモデルは脱ぐのがしんどい

このタイツに限った話ではないですが、サポートタイツを脱ぐときはだいたい疲れているときなので、結構しんどいです。あと、夏に履くと暑いので、ショートパンツで行ったほうがやや快適です。

 

翌日の疲労度がすこし減る

これを履いていった山登りの翌日は、疲労がすこし少ないような感覚があります。タイツのサポート力のおかげかもしれません。泊り登山の時などは、翌日も結構歩く場合が多いのでこの面では頼りにしています。

ソロの山歩きなので、可能な限り万全にしたい

基本的に山歩きはソロで行くことがほとんどなので、山行中の怪我は避けたいのと、疲労なども極力減らしたいと思っています。このサポートタイツはそういう意味で装備に加えています。

 

今回ご紹介した製品

 

ザックで行くソロキャンプにおすすめの山道具まとめ

ちば

ザックで行くソロキャンプにおすすめな山道具は以下の記事でご紹介しています。

ザックで行くソロキャンプにおすすめの山道具まとめ

 

ソロキャンプの時に使っているクッカーまとめ

ちば

キャンプや山登りで使用しているクッカー類はこちらでご紹介しています。

 

ソロキャンプの時に使っているクッカーをレビュー

 

好日山荘の公式通販 GsMALL(ジーズモール)もおすすめですよ

ちば

好日山荘はお得なセールが多くておすすめですよ!通販サイトがリニューアルしてGsMALL(ジーズモール)という名前になりました。
おすすめポイント
  • 商品詳細ページにある好日山荘バイヤー目利き機能が便利
  • お得なセール・キャンペーンが頻繁に開催
  • 割と珍しい製品も売っている
  • 支払金額の税抜価格2%をポイント付与
  • 会員限定のセールもあります
  • 送料が1注文につき480円(税込)とけっこう安い

 

 

<好日山荘の公式通販 GsMALLはこちら>

 

 

 

出典:GzMALL

ちば

セール品はこの様な感じで人気製品も豊富ですよ。

 

 

出典:GzMALL

ちば

こちらの目利きデータは商品ごとに用意されています。普通だったら実店舗で直に聞かないと知ることのできない情報が数値化されていて結構便利だと思います!

 

 

<好日山荘の公式通販 GsMALLはこちら>

 

 

 

 

山道具がクローゼットからあふれてきたら・・・

ちば

GEAR HACK(ギアハック)がおすすめです。

山道具やキャンプ用品を買い揃えていくと、買ったけどあまり使わない道具もでてきたりして、徐々に収納を圧迫していきませんか?

そういう場合はまとめて買い取ってくれるギアハックが便利かもです。沢山のギアをまとめて整理するのにおすすめです。収納スペースがすっきりするのは快適ですよ。

 

\  GEAR HACK(ギアハック)はこちら /

山道具の買取 UZD(ユーズド)※旧ギアハック

 

あとがき

今回は登山用のサポートタイツとしてワコールのCW-X スタビライクスモデルをご紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。