けっこう強火なSOTOのスライドガストーチのレビュー

今回はSOTOのスライドガストーチ(Amazon.co.jp 限定モノトーン)についてご紹介します。ピコグリルの着火用に入手しました。

火力が強い

一般的なターボライターなどよりかなり強火です。少々の風には負けません。使用時は細くて青い火がでます。

 

火が出るところ。

 

本体裏側。

 

セーフティロックがついている。今はロック状態。

 

ロックを解除した状態。これで使用できる。

 

重量は50g。

 

伸ばして使える

キャンプ場で焚き火に着火するとき、普通のライターだとちょっと手が熱くなったりして不便ですが、このライターは火の出る部分を伸ばして安全に使えます。伸ばさなくても使用できます。

 

伸ばす前の状態。

ガスは補充できる

使い捨てではなく、カセットボンベやライター用のガスを充てんして使用することができます。SOTOで扱っている専用アクセサリがあれば、OD缶からも補充が可能になります。中身が微妙に残っているOD缶の有効活用ができます。

普通のライターよりかさばる

着火するときに伸びて便利ではあるのですが、本体サイズが普通のライターより大きくてかさばります。

連続使用は30秒まで

実際の焚火時はそんなに長い間着火状態にすることはないです。

仕様・その他詳細はSOTO公式のホームページをご覧くださいませ。

参考 スライドガストーチ ST-480SOTO公式

今回ご紹介した製品

あとがき

今回はSOTOのスライドガストーチについてご紹介しました。見た目がかっこいいので焚火の着火用にと入手しましたが、けっこう強力なので扱いに気を使います。最後まで読んでいただきありがとうございました。