夏でも寒さ対策!パタゴニア HOUDINI JACKET(フーディニ・ジャケット)のレビュー

今回はパタゴニア フーディニ ジャケットのご紹介です。

暑い日の通勤でも、電車や建物内では冷房が効きすぎて肌寒いことがあります。散歩やランニングなどで薄着で外出したけど、やっぱり何かちょっと羽織りたい、そんなときのお守りとして持ち歩いています。

ちば

通勤でも、休日でも、外出するときは必ずといってもいいほど持ち歩いています!

サイズ感

171㎝・55㎏でSサイズを購入しました。タイトすぎず、かといって大きすぎないサイズでちょうどいい感じです。同じぐらいの体格の方はSサイズがおすすめです。色はネイビーです。

 

胸のポケットに本体が収納できるので、邪魔にならない

使わないときは、小さくまとめることができます。収納状態にするとかなり小さくなります。収納後に広げるとシワができますが、ある程度着ている内に消えます。

 

胸のポケット。ポケット類はこれだけです。ロゴマークは反射します。

 

 

ちば

フーディニ ジャケット』本体を胸のポケットに入れていくと、この形になります。

 

 

 

輪が付いているので、カラビナ等をつけると便利です。

 

一度収納して、広げた時のシワの具合です。

 

軽いので常に持っていきたくなる

100gを切る軽さなので、常に鞄に入れていても負担にならないです。実際、『フーディニ ジャケット』は通勤時のお供として必ず入れています。休日の外出時もとりあえず持っていきます。

 

着心地は快適

さらっとした着心地です。生地は薄いですが、着ると外の冷たい空気を遮断する感じで、ふんわり温まります。着ている時の音はそれなりにします。

 

ファスナーをしめると首元が立ち上がります。あごにファスナーがあたらないような構造になっていて快適です。

 

首元ファスナーの裏側。金具が直接のどに触れないようになっています。

 

袖口はこのような感じ。シンプルです。

 

袖口の手のひら側にはゴムがついています。ちょっとまくって着たいときなどに便利です。

 

裾には調節できるゴムが付いています。ばたつきを抑制できます。

 

背中にはパタゴニアのマークがあります。光に反射します。

 

フードの後ろにも、調節できるゴムがあります。

 

運動中は蒸れる

登山やランニング、ウオーキングなどである程度体が温まると蒸れ始めます。なので、体が温まるまで着て、あとは脱ぐのがおすすめです。

 

防水ではないが、軽い雨なら対応できる

レインウェアではありませんが、ある程度撥水するので小雨程度ならこれで対応できます。

 

利用できるシーンが多い

ちょっと寒いときというのがフーディニの出番です。

街の防寒対策として

外出時のちょっとした寒さ対策にはおすすめです。電車や、建物内で徐々に寒くなってきてしまった場合に取り出すと快適です。

キャンプやトレッキングに

夏場のキャンプでも、朝夕はちょっと寒く感じます。トレッキングなら現地までの移動時や、歩き始めと休憩時などフーディニジャケットがあれば便利です。

今回ご紹介した製品

 

パタゴニア公式サイトはこちら

ちば

公式サイトでは、身長・体重などを入力することで、より正確なサイズ感を調べることができておすすめです!

 

出典:パタゴニア

 

出典:パタゴニア

 

出典:パタゴニア

 

 

ちば

こちらはウィメンズです

 

パタゴニア直営店・正規取扱店はこちら


出典:パタゴニア

 

通勤にあると便利な山道具はこちら

通勤時にあると便利な山道具のまとめをご紹介しています。山の道具は基本的に軽量・コンパクトで持ち運びに優れたものが多いので、通勤時などに活用すると快適になります。

勤続15年でたどり着いた通勤の便利グッズ おすすめの山道具まとめ

 

 

まとめ

今回はパタゴニアフーディニジャケットについてご紹介しました。いつでも持ち歩いているおすすめのウェアです。最後まで読んでいただきありがとうございました。