キャンプにおすすめのウェア ワークマンプラスが気になる

今回はワークマンのウェアについてご紹介します。低価格で高性能、デザインもシンプルでよしです。キャンプ用のウェアとしてオススメだと思います。

ちば

最近ワークマンのことを考えています。

ワークマンプラスとは

ワークマンといえば、作業着メーカーのイメージがありますが、ここからアウトドアウェアのラインが発売されています。それがワークマンプラスです。知りませんでしたが、テレビなどメディアでも取り上げられているようです。
公式サイトはこちら

普通のアウトドア製品より 価格が全体的に安い

出典:ワークマンプラス

ワークマンプラスでは、「低価格で高機能」を目指しているらしいです。ラインナップを見てもらえるとわかりやすいのですが、一般的なアウトドアウェアと比べてかなり安いです。価格的にはアウトドアメーカーの価格の1/3を目指しているのだそうです。なので、ウェア・靴まで一式揃えてもかなりお安くすみます。

デザインはシンプルなものが多い

ウェアのデザインは全般にシンプルなものが多いので、取り入れやすいのではないかと思います。

気になる製品いくつか

ちょっときになる製品をあげてみます。

BB662 防寒ブーツ ラークス  2018年モデル

https://store.workman.co.jp/item/item.html?i=5259

これ買ってみました。価格は2,900円です!
以下の記事でもご紹介しています。
BB662 防寒ブーツ ラークス ワークマン

H-100B イージスオーシャン防水防寒スーツ上下組  2018年モデル

https://store.workman.co.jp/item/item.html?i=4791

このウェアは、上下セットで6,800円です!すごく安い。アウトドア用のをまともに買うと高いです。山で使うのは耐水圧が若干気になりますが、冬キャンプの防寒着として使う分にはそこまで気にする必要ないかもです

H-100B イージスオーシャン防水防寒スーツ上下組 | 2018年モデル

created by Rinker

 

おもに3つラインが展開

ワークマンプラスでは、3つのラインが展開されています。

FieldCore

フィールドコアはアウトドア全般に対応したウェアのようです。

プロワーカーが認める仕事着の品質をそのままに、オフの時間もお使いいただけるデザインを取り入れました。アウドドアデザインをタウンユースでも幅広く着用していただくため圧倒的な低価格を実現し、今までワークマンをご利用したことのないお客様にもおすすめできます。
高品質・高機能そしてデザイン性を重視したオリジナルブランドFieldCore(フィールドコア)にご期待ください。

https://store.workman.co.jp/feature/fieldcore.html

 

Find-Out

ファインド・アウトはスポーツ向きのウェアのようです。

 

プロの職人が認めるワークマンの高機能な品質は、スポーツやトレーニングにもおすすめできるアイテムとして最適です。
“Find-Out”はその機能を活かしデザインはスポーツ用途をはじめカジュアル・ワークにもお使いいただけるテイストを取り入れています。
これを実現するために生産から販売まで一貫して行い超低価格にてご提供することができます。
カラダサポートのパートナーとして”Find-Out”を是非ご利用ください。

https://store.workman.co.jp/feature/findout.html

 

AEGIS

イージスはレインウェアのラインです。防寒着もあります。キャンプの寒さ対策としてはこのラインナップから選んだほうが良さそうですね。

 

対的な防水性能を誇るAEGISはワーキングウエアを超え、ワークマンの代名詞ブランドです。
バイクを愛するライダー、ウィンタースポーツ・マリンレジャーを愛するアウトドア派へ信頼の強力防水を、秋冬商品は防寒性能もプラスしオールマイティウエアとしてご提案します。
ウェアにとどまらず、グローブ、シューズへとイージスブランドは発展・拡大しつづけます。
ウォータープルーフ、マリンレジャーにプロ品質を手軽にまとえる!
あなたの知らないワークマンを体感できる機能性ブランドです。

https://www.workman-plus.com/

 

あとがき

今回はワークマンのウェアについてご紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。